恋人・夫婦

夫婦対等と考えていたら注意!6:4が素敵なカップルの実践する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
結婚生活

結婚するって、どういうイメージが有りますか?

結婚前の幸せな結婚のイメージ

  • お互いに尊敬、尊重し合うことが出来る
  • 一緒にいる時間が幸せ
  • 共に成長していく
  • 幸せを一緒に作っていける
  • 喧嘩の可能性もないくらい相性が良い
  • 価値観が同じ
  • 一緒にいてもストレスを感じない

概ねこのような感じではないでしょうか?

マイナスな要素なんて一個もありませんね。というよりも、マイナスな要素が出ないような理想のパートナーと出会うから結婚出来ると言えるかもしれません。

ですが、実際はどうでしょう?

理想のパートナーと出会っても、やっぱり離婚の可能性は残っている。

《離婚の原因》平成24年度司法統計より

【男性】

性格が合わない

異性関係

精神的に虐待する

家族・親族と折り合いが悪い

性的不調和

【女性】

性格が合わない

暴力を振るう

生活費を渡さない

精神的に虐待する

異性関係

離婚したいと考えたことのある割合

約3割の夫婦は実際に「離婚したい」と考えたことがある

結婚生活に不満を感じている

夫:約6割 妻:約8割

離婚までいかないまでも、育ってきた環境の異なる2人です。

どうしても、100%完璧で、ストレスも感じず、なんてことは難しいでしょう?

でも、中にはこんな素敵な夫婦やカップルって結構いますよね。

婚活

素敵だなって感じてしまう夫婦やカップル

  • 見ていて本当に仲の良さそうな夫婦やカップル
  • よく旅行をしている
  • 手をつないで歩いている
  • パートナーの愚痴などを行っていることを聞いたことがない

では、このような夫婦やカップルはお互いに理想的です。

どのようにしたらこのような素敵だなって感じてもらえる夫婦やカップルになれるのでしょうか?

幸せな結婚生活のために

感謝の言葉を伝える

  • 幸せにつながる喧嘩にする
  • パートナーへ思いやりを持ち続ける
  • お互いに一緒にいる時間を楽しむ
  • 許す
  • お互いに前向き(プラス思考)
  • お互いに共通する価値観を育てる

方法は本当に色々なものがあると思います。

共通して言えることは、パートナー有りきで夫婦、カップルというものを考えることが重要です。

上述している【結婚前の幸せな結婚のイメージ】をあなただけではなく、パートナーも含めたものとして考えてみましょう。

結婚前の幸せな結婚のイメージ
  • お互いに尊敬、尊重し合うことが出来る
  • 一緒にいる時間が幸せ
  • 共に成長していく
  • 幸せを一緒に作っていける
  • 喧嘩の可能性もないくらい相性が良い
  • 価値観が同じ
  • 一緒にいてもストレスを感じない

そしてこれを続けていくために役に立ちことを最後にお伝えします。

それは、【6:4】です。

6:4が素敵なカップルの実践する方法

普通、結婚というと「50:50」、フィフティーフィフティーの関係がベスト、と聞きますよね。

ですがある外国の仲良し老夫婦はこう話したそうです。

「正しいのは『60:40』だ。君が相手に60を与え、40を返してもらうのだ。それはお互いに言えることだよ」。

お互いが、自分より少しだけ、相手のことを尊重して考える。これはとても大事なことかもしれません。

出典 beatyまとめ

それにさらに私の考えることをまとめる。

我慢も6:4

少し損している気もするが、不満に思っていることなどもパートナーに要求するばかりでは、パートナーも疲れ切ってしまうでしょう。

そこで、お互いに直して欲しい部分を伝え合いましょう。

そして、少しだけパートナーが気持ちが楽になったり、気分を害さないように隙を作ってあげましょう。

それは、我慢の6:4です。

いかがでしたか?

少しでもこの記事が役に立って素敵だなって感じてしまう夫婦やカップルが増えれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*