恋愛・恋活

好きな人の前だから緊張する。好きなひとや気になる人にも緊張しない方法はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
考え事のある女性

好きな人や気になる人と近づきたい、仲良くなりたいというのはごく自然なことです。

そして、好きな人や気になる人の前だと、緊張してしまう、上手く話せない、不自然になってしまうこともごく自然なことだと思います。

でも、せっかく近づけるチャンス、仲良くなるチャンスなのにもったいないですよね。

もっと、日常通りの自然な感じで接していきたいものです。

なぜ緊張するのか?

  • 「緊張してはいけない」「リラックスしよう」と緊張を意識することでさらに緊張してしまう
  • 背伸びをしてしまう。自分の実力以上のものを出そうと思っている
  • 緊張は悪、良くないことだと思っている
  • 過去のトラウマ

緊張の原因は様々です。

では、緊張しない方法はあるのでしょうか?

私自身は緊張しない方法は無いと思っています。

緊張しないことを目指すのではなく、緊張とうまく付き合うことが必要ではないでしょうか?

緊張と上手に付き合うには…

  • 緊張しないということは無いと知る
  • ありのままの自分でいる
  • 自信をつける
  • 練習する、イメージトレーニングを行う

緊張しないということは無いと知る

緊張することは仕方がないことということを前提に考えましょう。

緊張するあなた自身を想定しておくことが大切です。

ありのままの自分でいる

緊張の一要因は、自分を良く見せたい、恥ずかしい思いをしたくないということがあります。

いつも以上のことをしようと思うから、失敗したくないと思うから緊張してしまいます。

いつも通りのあなた自身に自信を持って行動しましょう。

自信をつける

普段通りの背伸びしないあなたを見せるのですから、あなた自身がより素敵な人になればより良いでしょう。

何かに打ち込んだりして、自分自身に自信を持てるようにしましょう。

練習する、イメージトレーニングを行う

上手く話せない、話題が尽きるのが嫌だ、など何かと頑張ろうとして余計緊張することもあります。

ある程度の共通点の話題や相手の興味を知った上で、緊張している状態のあなたをイメージして、普段通り振る舞えるようにシミュレーションを行っておきましょう。

せっかく近づけるチャンス、仲良くなるチャンスですので、

緊張と上手に付き合いながら、お相手との距離を縮めていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*