男性向けの婚活・恋活

モテる男になる方法!!モテない男はモテる要素が欠けているだけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
モテない男性の特徴

彼女を作りたいと恋活を行っているそこのあなた。

普通にしているつもりでも、女性が嫌がる行動や態度を知らない内にしているかもしれません。

今回は、そういったモテない男性の特徴的を紹介します。

モテないのではなく、モテる要素が欠けているだけ

まずお伝えしておきたいのは、モテない原因は容姿や外見だけではないということです。もし、容姿や外見だけが人を好きになる判断材料なら、芸能人やモデルさんやそのクラスのルックスの持ち主しか恋愛や結婚はできないということですが、そうではないですよね。誰だって人に好かれることは可能です。

誰もがモテないということではなく、モテる要素が欠けているだけです。

つまり、モテる要素(人に好かれる要素)を身につけることが出来れば、現状モテないと思っている人でも、モテる男性になれます。

外見的な部分でモテる要素を意識する

まずは外見的な部分を見ていきましょう。外見とはルックスではなく、服装や見た目的なものです。

男性も女性も、まず人の印象は見た目の割合で大きく決まってしまうことは言うまでもありません。会話したり、仲良くなって初めて分かることはもちろんありますが、本当に最初の最初は見た目から得る印象になります。

例えば、就職やアルバイトの面接にぼさぼさの髪やシワシワのシャツで行かないですよね。もちろん服装や外見だけで人は判断出来ませんが、実際のところ初対面の印象はどうしても見た目で入ってしまうものです。

そのため、外見的な部分でモテる要素が欠けてしまっていると、せっかくの合コンや出会いの場でも、最初から相手にされないこともありますので注意したいところです。

小綺麗な服装を心がける

まず、服装ですが、ファッションにあまり関心が無いのであればシンプルで小綺麗なものが良いのではないかと思います。小綺麗な格好が分からなくても大丈夫です。セレクトショップに行って、店員さんに見立ててもらいましょう。少し恥ずかしいかもしれませんが、「万人ウケするキレイめな服が欲しい」と伝えれば、あとはその道のプロが選んでくれます。

靴にも少しこだわりたいですね。履き潰されたボロボロの靴や、先っぽが尖っている革靴などはあまり万人に好印象を与える靴だとは思えませんね。

清潔感

髪型や髪の長さも含め、爪の長さやムダ毛等も意識し、清潔感を与えられるように容姿に気を使いましょう。せっかく、洋服にこだわっていても、清潔感が無い男性は女性にNGとされがちです。

また、口臭や体臭も意識しておきましょう。細かな部分でいうと、洋服の匂いや車を持っている場合車内の匂い、タバコの匂いにも気をつけたほうが良いです。そこまでしなくてもと思うかもしれませんが、匂いって結構大切です。これから長い時間を共にしようと思う男性が臭い場合、好きな気持ちも冷めてしまいます。

内面的な部分でモテる要素が欠けている男性の特徴

次に内面的な部分でモテる要素が欠けている男性の特徴をご紹介します。もし下記のような特徴に思い当たるなら改善することをオススメします。

人の話を聞かない

人の話を聞けない男性は、話をすることも苦手ではないかと思います。話を聞くことは、会話を円滑に進めるために大切な要素です。つまりコミュニケーションの要です。

人の話を聞けない男性の場合、なかなか女性と仲良くなれなかったりしていませんか?それは、会話が盛り上がらないからでしょう。もしかしたら、あなた自身は「盛り上がっている」と思っていても、女性が「つまらない」と感じていることもあります。原因は、話を聞かないからです。

人の話を聞かない男性は・・・

  • 自分ばかり話している。自分の話しかしない
  • 相手のことを知ろうとしない
  • 話が続かないため、会話が続かない
  • 相手が次に会話したいと思えない

という形になってしまっているかもしれません。まずは聞き役に徹してみましょう。まず相手の話を聞くようになれば、会話は自然と長続きし、話題も色々と多岐に渡ったものになっていきます。

決めつける

例えば相談事などで答えを決めつけたり、性格などを決めつけて意見をするのはあまり良くないでしょう。

特に、人に相談する場合は、意見や答えを欲しているわけではなく、相談者自身の答えを聞いてほしいというときもあります。

聞いてもいないのに自慢話をする

好きな女性の前では、自分のことを良く見せたいという想いから自慢話をすることが多いようです。

特に、あなた自身はそんなつもりはないと思っていても、結果として相手に自慢話と取られてしまう場合も。会話は相手とのキャッチボールです。

さらに女性は一般的におしゃべりが好きです。あなたの話ばかりではなく、まず聞き上手になることを心がけましょう。

きっちりと割り勘する

割り勘自体が悪いことではないのですが、1円単位まで細かく割り勘するとあまり良い印象が持たれないので注意しましょう。

上から目線

女性に対してはもちろんですが、周りの人や店員さんなどに対しても、上から目線で横柄な態度や話し方はNGです。

優柔不断

いざという時の決断力も男性の一つの魅力になります。

メニューが決められない、デート場所が決められないなどは頼りない一面ととらえられてしまいますので気を付けましょう。

シャイ。基本的に受け身

常に受け身でいる男性もモテる要素が欠けていると思います。いつも誘いは女性からだとしたら、女性も疲れてしまいますし、リードして欲しいと思う女性にとっては恋愛対象として感じられることはないでしょう。

完璧すぎる男性もモテない!

実は一見完璧でモテモテだと思えるような男性も、完璧すぎるためモテない場合もあります。

モテないというよりは隙がないと女性に感じさせてしまうのかもしれません。男性が、モデルのような素敵な女性を敬遠してしまう感覚と似ているかもしれません。

一見モテそうだけど、近寄りがたい男性の特徴

完璧すぎる。完璧を求めすぎる

裏を返せば、その人自身がどのような男性なのかを感じることが出来ない男性とも言えます。仕事面や服装だったり、どの部分でそう感じさせるかは様々ですが、多少の隙が有ったほうが女性も好意を寄せやすいものです。あえて弱みを見せる必要はないかもしれませんが、気になる女性だけに悩みや脆さを知ってもらうだけでこのタイプの男性には有効です。ちょっとした悩みや弱い部分があると分かってもらうだけでもギャップが演出されます。

細かすぎる、潔癖すぎる

こちらも、見た感じはモテそうだけど実際はそうではない男性に多い特徴ではないでしょうか。必要以上にお金に細かったり、ケチだったり、潔癖すぎる部分は女性の好意を遠ざけてしまうでしょう。外見や性格も素敵な男性だとしても、一緒にいて気を使ってしまう男性、疲れてしまう男性、器が小さいと感じてしまう男性であると女性に判断されてしまい恋愛に発展していかない可能性があります。

積極的なアプローチも大切

最後にこちらを紹介しようと思います。積極的なアプローチが大切だと思う理由は、モテる要素を持っているだけではまだモテないからです。

しっかりとアプローチを行うことが大切です。黙っていても女性がやってきて勝手に好意を寄せてくれるようなことはめったにありません。そもそもモテるとはどういったことでしょうか?私の考える「モテる」ということはこちらです。

  1. 人として人気が有る
  2. 異性として好意をもたれる

少なくともこの2点が「モテる」ということに必要ではないでしょうか。その場合、自分自身が人として成長していくことも必要ですし、自分発信で周りの人たちとコミュニケーションを取るようにする必要があります。「モテる」ということは、人として魅力的な存在になるということです。そして気になる女性や好きな女性がいるならば、振り向いてもらえるように努力することが大切です。


いかがですか。

ちょっとの意識で改善出来るものばかりだと思いますので、一度自分自身を振り返ってみることも、今後の恋愛のためには有意義なことだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*