恋愛・恋活

脈なし恋愛から逆転する3つの方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
脈なし恋愛を逆転する方法

好きな人が出来た時、気になるのは自分自身が恋人候補に在るのかどうか。

もちろん、すでに相手に恋人の存在がいる時だってありますね。そんな時は比較的すっぱりと切り替えることも出来ます。

しかし、相手に「恋人」と言われる人はいないけど、「好きな人」がいる場合ってどうしますか?

同じように知れば知るほど、仲良くなれば仲良くなるほど、「無理っぽい」と感じてしまい自然と諦めムードになってしまう時もあるでしょう。

今回は、現段階では「脈なし」だと感じる恋愛を、逆転して脈ありに変えられるかもしれない方法をご紹介します。

もしかしたら、「そんなことやっても無理だよ」と感じているかもしれませんが、どうせ諦めるならやるだけやってみてください。

結果諦めるなら、少しでも可能性を求めて諦めた方が良いですよね。


まずは、下のアンケート結果をみてください。こちらは、好きな人にとって自分が「脈なし」だと感じてしまう時を質問したアンケート結果です。

【Q:ちょっと気になるあの人…諦め時だと思うときって?】

  • お誘いメールをスルーされる
  • 2人っきりで会ってくれない
  • 恋愛相談される
  • メールの返信が遅くなる
  • 別の異性の話ばかりする
  • 電話に出てくれなくなる
  • その他

出典 Gow! 読者にアンケート

その他にも、こんな意見もあるようです。

  • 恋人や好きな人の存在を知った
  • 友達の関係が長い
  • ライバルが多い

さて、ここからがいよいよ本題になります。

上のような「脈なし」と判断してしまいがちな状況からの逆転方法を紹介します。

なぜ逆転可能なのか。上の状況から逆転できる理由とは

まずは、上の状況下に逆転できる可能性があるのかを考えます。

理由を記載しますので、諦めるだけが正解ではないと思っていただければ幸いです。

逆転できる理由

お誘いメールをスルーされる

あなたのアプローチは届いているはずです。しかし応えてくれない。そんな場合はまだ相手があなたを知らないし、応えるかどうかを迷っている場合もあります。

2人っきりで会ってくれない

こちらも同様に、あなたのアプローチは届いているはずです。しかし応えてくれない。そんな場合はまだ相手があなたを知らないし、応えるかどうかを迷っている場合もあります。

恋愛相談される

一見「興味がないのでは?」と考えてしまいますが、恋愛も含め相談事をされるということは、比較的仲の良い関係にあると考えられます。こういう場合、あなたはまだ恋愛対象として考えられてないだけであって、「脈なし」と考えるより、あなたから好意のアプローチを行って気持ちに気づいてもらう事が必要でしょう。

メールの返信が遅くなる

あまり気にする必要はないでしょう。メールの返信速度は人それぞれです。あなたが考えるほど意味はない場合もあります。

別の異性の話ばかりする

こちらも一見「興味がないのでは?」と考えてしまいますが、恋愛も含め相談事をされるということは、比較的仲の良い関係にあると考えられます。こういう場合、あなたはまだ恋愛対象として考えられてないだけであって、「脈なし」と考えるより、あなたから好意のアプローチを行って気持ちに気づいてもらう事が必要でしょう。

電話に出てくれなくなる

それまで電話に出てくれていたのに、連絡が取りづらくなるということは、何かしらあなた自身に原因があるのかもしれません。それまで電話連絡が取り合えていたということは割と近しい仲だったと思いますし、その原因を解消できれば、可能性は残っていると思います。

恋人や好きな人の存在を知った

恋人や既婚者だった場合は、誰も得をしませんのですっぱり諦めてください。しかし、相手に好きな人がいそうな場合は逆転の可能性はあります。そもそも、相手に好きな人がいてもいなくても、あなた自身がアプローチして好意を伝えることは必要です。好きな人がいるというだけで諦めず、しっかりあなた自身をアピールし相手に好意を伝えましょう。相手に好きな人がいるから可能性がゼロということは無く、不利な状況でもありません。

友達の関係が長い

比較的仲の良い関係にあると考えられます。こういう場合、あなたはまだ恋愛対象として考えられてないだけであって、「脈なし」と考えるより、あなたから好意のアプローチを行って気持ちに気づいてもらう事が必要でしょう。

ライバルが多い

ライバルが多いから、あなたが恋人候補にならないといことではないですよね。あなた自身がアプローチして好意を伝えることは必要です。ライバルが多いというだけで諦めず、しっかりあなた自身をアピールし相手に好意を伝えましょう。


「脈なし」と考えるのは、「諦めるための言い訳」

上で紹介した通り、考え方によっては「脈なし」と感じる理由は諦めるための言い訳や逃げ道を作っているとも言えます。

相手に恋人がいたり、既婚者ではない限り、最初から諦めてしまう必要はありません。そしてそんな簡単に仲良くなれたり打ち解けたりすることも少ないです。じっくりとアプローチを続けていくことで逆転することが出来るということを忘れず、焦らず進めていきましょう。


脈なしから逆転する3つの方法

では実際にどうしたらよいのでしょうか?

STEP1 相手に興味をもってもらうための準備をする

まず、相手に興味をもたれるために、その相手のことをより知りましょう。

  • 好きなタイプは?
  • 今悩んでいることは?
  • 興味のあることは?
  • 趣味は?
  • 好きなご飯のジャンルは?
  • 行きたいと思っているデートスポットは?
  • などなど
  • 現状として「脈なし」「無理っぽい」と感じているなら、すぐに相手があなたに興味を持ち始める可能性は少ないかもしれません。

もしかしたらあなたから積極的にアプローチしているけど、反応が芳しくないということもあるでしょう。

そんな時はまず、今よりもっと相手を知るようにしてみましょう。

今まで通りのやり方では空振りだったと思いますので、別の方法を考えるためにも必要なことです。

STEP2 相手にとって話しやすい存在となる

STEP1でリサーチした情報を使うことで、相手にとってあなたは話しやすく、いつの間にか必要な存在になれるかもしれません。

少しセコイやり方のように感じるかもしれませんが、相手が今落ち込んでいることが分かっている状況で声をかけることが出来るとしたら、あなたの存在は少なからず相手の中で大きくなるはずです。

相手の気持ちや状況が分かっているなら、あなたは相手が求めているアクションを的確に起こすことが出来ます。

STEP1はそのための準備であると考えてください。

聞き上手なことも重要です。

  • 聞き上手ということは、次のようなメリットがあります。
  • 話をしっかり聞いてもらえることで相手の気がラクになる
  • 話の要点がわかり、適切な相づちが打てる
  • 相手が求めている回答が分かってくる

特に女性は聞いて欲しいだけという時も多いので、男性の場合、やたらと結論を急がせたり、持論を述べることは控えましょう。

まずはしっかりと相手の話を聞き、理解することで、もし回答やアドバイスを求められたら、返しやすくなります。

そして、聞き上手ということは、相手に話しやすという印象を与えられるので、また近く機会が生まれるでしょう。

そんなように徐々に話す頻度も高まり、次第に好意が持たれやすくなっていくと思います。

STEP3 好意があることを相手に知ってもらう

初めに伝えておくと、告白することではありません。

告白ではなく、「もしかして好きなのかな?」「恋愛感情をもっているのかな?」と感じてもらうということです。

【「好意の返報性」という心理】

これは返報性の原理の一種で、「好意の返報性」と呼びます。「好意の返報性」とは、人は好意を受けられると、それを返したくなるという習性のことで、ミラーリング効果ともいいます。 こちらが相手に好意を持っていると、相手もこちら側を気に入ってくれる可能性が高まるという心理法則ですから、あくまでも「可能性」の話です。

出典 好きになればなるほど好かれる法則「好意の返報性」(横山信弘)

つまり、相手にもあなたのことを気になってもらう、興味をもってもらうことが目的になります。

もちろん、いきなり両思いになれればハッピーですが、今回の内容は「脈なし」「無理っぽい」の逆転です。

相手にもあなたのことを気になってもらう、興味をもってもらうことが出来れば、すでに「脈なし」「無理っぽい」と思える状況ではありません。あとは、あなたとお相手でより距離を近づけられるように頑張ってみてください。


いかがでしたか。

せっかく好きな人が出来たのに、知れば知るほど、仲良くなれば仲良くなるほど、「無理っぽい」と感じてしまい自然と諦めムードになってしまうのは、恋愛において相手を知る中で起きてしまう可能性のあることです。

しかし、この段階で諦めてしまうのは、せっかく好きになったのにもったいない。諦める前に一度「脈なし」「無理っぽい」からの逆転方法を試してみることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*