遠距離での婚活・恋活

遠距離でも結婚出来る婚活方法!寂しい時の対処法も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
遠距離婚活中

インターネットの普及、スマートフォンの普及により、距離の壁を感じなくなってきている現代。

遠距離恋愛の形も、大きく変わってきています。

遠距離だって婚活できる!

相手との距離があったって、工夫次第で何とでもなります。

まず、地方在住でも婚活を行うための方法をご紹介します。
【地方でも都市部の婚活で成功する方法】

結婚相談所やマッチングサービスを利用する

まずはこれらに登録してみましょう。

いきなり都市部の婚活パーティーに参加をするよりは、既存のサービスを利用する方が良いと思います。

これらのサービスを利用することで、ある程度条件を満たした人を探してくれますので、無駄に交通費や時間を割く必要がなくなります。

また、地方在住の方でもお相手としてOKの方に限定することで、地方と都市部の距離を気にしない方から選択することも出来ます。

紹介された方へお会いするついでに婚活パーティーに参加してみる

これも、交通費や時間を有効に使う工夫になります。

結婚相談所やマッチングサービスで紹介された方とお会いする場合のついでとして婚活パーティーなどへ参加してみても良いでしょう。

また、その逆もアリだと思います。

並行して複数の方とやり取りを行う

出会いからお付き合いまでにはある程度の時間があると思います。

良い人が見つかったとしても、婚活はまだ止めないようにしましょう。

上記のように、お会いするついでに、その人以外の方にも会ってみたりするのも良いと思います。

素敵だなと思い人が一人見つかっただけで、結婚相手の可能性をその方だけに限定するのではなく、並行して他の方にも接してみてください。

少し後ろめたい気持ちになるかもしれませんが、地方のデメリットを緩和するための工夫ですし、そこは割り切って考えましょう。

もちろんお付き合いが始まったなら、その方だけと真剣に交際を行えばいいのです。

まず、地方在住でも婚活を行う方法をご紹介しました。

しかし、「せっかく出会うことができても遠距離では長続きしないよ」・「遠距離恋愛だと婚期が遅れそう」という意見もあると思います。

でも、本当に遠距離だからといって婚活が成功しないのでしょうか?

夕暮れとカップル

実は遠距離恋愛って婚活や結婚に関してメリットいっぱいなんですよ!

【遠距離恋愛のメリット】
パートナーの大切さや存在の大きさをより感じることができる

会えない時間が多い分、会ったときの喜びも大きく感じます。また、頻繁に会うことが出来ないからこそ、「こんな時にそばにいてくれたら」と思うことも有るかもしれませんが、そう思う度にパートナーの存在があなた自身にとってどれほどのものかを感じることが出来るでしょう。

近くにいるからパートナーの大切さや存在感を感じないということではありませんが、やはり遠距離恋愛の場合、より相手のことを考え、大切に思いやすいでしょう。

離れている時間が多い分、冷静に二人のことを考えることができる

マンネリしないと言い換えることも出来ますが、頻繁に会えないからこそ、二人の将来や環境のことを考えることが出来ます。

特に遠距離恋愛がうまくいく場合は、お互いが精神的にしっかりと自立していることが多いので、冷静にお互いの将来や未来予想を考えることが出来るでしょう。

結婚に関しても意識をもてるようになる

上述の内容と重複しますが、なかなか会えない分、二人のことを冷静に考えることができます。遠距離恋愛の場合、会う回数が少ない分、時間を大切に考えている人が多いでしょう。自分自身とパートナーの状況(環境、仕事、年齢など)を踏まえ、将来的に二人がどうなるのかを冷静に考えやすいはずです。遠距離恋愛を続けるなら、いつかは結婚を考えたいと思いますし、遠距離恋愛のカップルはより結婚を意識することが出来ます。

新鮮にデートができる

こちらも遠距離恋愛の特徴でしょう。せっかくの会える時間ですのでマンネリしないようなデートが出来るでしょう。

お互いに会える時間を大切に思っているからこそ、楽しく素敵なデートが出来るのだと思います。

次に会うまでの間に目標を決め自分磨きができる

頻繁に会えないからこそ、「次に会うときまでに〇〇しよう」という目標を作ることが出来ます。

これは自分磨きにも繋がりますし、自信にも繋がります。

冷静に自分自身を振り返り、自分を成長させることが出来るように時間を使うことが出来るのもメリットの一つでしょう。

 

どうですか?

メリットいっぱいでしょう!

しかし、時には寂しいときがある、わがままになっちゃうこともある。

そんな時のために、遠距離恋愛における「寂しさ」をテーマとして、遠距離成就の方法や「寂しさ」への備え方をご紹介します。

幸せな結婚生活

まずは、「寂しさ」を感じているかをチェック

こんな状態の時は、あなた自身やお相手が「寂しさ」を感じている可能性があります。

あなた自身やお相手の「寂しさ」状態が分かることは遠距離恋愛を成功させるためにも役に立つはずです。

  • いつも以上に連絡が頻繁になる
  • 相手の行動が気になり質問してしまう
  • かまって欲しいというアピールが伝わる
  • 仕事や予定で連絡が取れない時、不機嫌になりがち
  • ネガティブな態度やマイナス思考な考え方になっている

「寂しい」と思っている時は、不安にもなりがちです。

上記以外にも、二人の将来の話や次に会う約束を急ぎ始めてきた素振りを感じる場合も、「寂しさ」を感じている可能性があります。

そんな時は、すでに「寂しさ」を感じているということを分かった上で、連絡を密に取り合ったり、安心出来るような会話をするようにしましょう。あなた自身が「寂しい」を思っている時は、最初にあなたが「寂しい状態にある」ことを相手に伝えましょう。相手に気づいてもらうことを期待することは相手に対して負担をかけてしまうことにもなりかねませんので、素直に気持ちを伝えることが大切です。

それでは、最後に遠距離恋愛を成就する方法を見ていきましょう。

遠距離恋愛を成就する方法

目標を決めて、自分磨きをする

会えない時間が多いので、その間は自分磨きに使いましょう。

会えない状況を悔やんだりしてもしょうがありません。会えない時間は、もっと素敵なあなた自身になるために使える時間と考え、次にパートナーと会える時までの目標などを決め取り組んでみてはいかがでしょうか。会えないことを悔やんだりするよりも前向きで充実した時間を過ごせます。

相談できる友人を見つけておく

誰か一人でもいいので、相談できる人を見つけておきましょう。出来れば遠距離恋愛の経験者が良いでしょう。

辛い気持ちや経験を誰かに話したい時も必ずあります。そんな時、相談できる友人に話すことだけでも気持ちが楽になるでしょう。

負担にならない形で連絡を取り合う

お互いに負担に感じない方法とスパンで連絡を取り合いましょう。特に今なら、FaceTimeやSkypeなど無料ツールもあるのでお互いにぴったりと思えるツールを選ぶことも出来るでしょう。

他人と比べない

遠距離恋愛ではないカップルも含め、他人と比べても意味はありません。

あなたとパートナーの環境的にたまたま遠距離恋愛になってしまっただけなのですから、他人と比べて、現状に不満を抱いたりすることは意味のないことです。本当に大切なことはあなたとパートナーの関係なのですから。

寂しいのは相手を好きだからと考える

どうしても寂しいと感じてどうしようもない時は、その寂しさはパートナーを好きな気持ちだと考えましょう。

寂しさだけに支配されることはよく有りません。

気持ちをごまかすだけのように聞こえるかもしれませんが、寂しい時ほど、あなたがパートナーに対して好きな気持ちを再確認出来る時間と考えて、少しでも前向きな気持ちになりましょう。

相手のことを信じる

近くにいない分、パートナーに対して不安を感じることもあるでしょう。

「最近返信が遅いな」「浮気とかしてないよね」など、ネガティブなことを考え始めると、小さな変化でも気になり、そしてパートナーへの疑いに変わっていきます。

しかし、ネガティブなことは、次のネガティブな考えを生み出しますので、あなたにとって何もプラスにはなりません。

第一に相手のことしっかりと信じましょう。

グッドパートナー

最後に、「寂しさ」への備え方とは?

一人の時間を楽しむことが出来る人になる

これは遠距離恋愛だけに言えることではありませんが、恋人の存在に依存しすぎるよりは、一人の時間も充実して過ごせる人の方が、結婚後もうまくいくと思います。

自分一人の時間を「暇な時間」「寂しい時間」としか考えられないとしたら、恋人にとってあなたの存在は大変な負担になるかもしれません。

あなたは一人の時間を「暇な時間」「寂しい時間」としか考えられないとしても、恋人は一人の時間を大切に考えていることもあります。

また、一人の時間を充実している人は、恋人も大切にしながら自分自身も自立しています。

恋人に甘えたり、恋人を支えることは大変素敵なことだと思いますが、それはずっと期待するものではありませんよね。

さらに自立している人は本当に素敵に見えます。自信もあり、前向きなイメージです。

一人の時間を「寂しい時間」と考えることはやめ、趣味やレジャー等に時間を使えるようにしてみてはいかがでしょうか。

趣味等がないようでしたら、上述している「自分磨き」に時間を使ってみることも有益だと思います。

 

いかがですか?

遠距離交際でも結婚出来る!と思えてきませんか?

遠距離での恋愛や婚活は否定的なイメージを持たれがちですが、実は遠距離でも近距離でも距離はあまり関係がないと思います。

大切なことは、あなたと大切な人の二人が結婚に向けて一緒に支えあうことではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*