恋愛・恋活

5つのステップで実践できる恋人のつくり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
宝箱ティッシュと読書女子

突然ですが、あなたは恋人が出来ないことにお悩みではないでしょうか?

そしてその悩みは、漠然としているのではないでしょうか?

「自分はモテないタイプだから」「理想的な人と巡り会えないから」と考えていないでしょうか?

このような場合は、「あなたに魅力がない」「出会いが少ない」ということが原因ではなく、

恋人のつくり方が分かっていないだけではないかと思います。

今回は、「恋人のつくり方」をテーマとして、恋人をつくるための5つのステップ」をご紹介します。

このステップを1ステップずつクリアして頂くことで、素敵な恋人ができる可能性を今よりも高められると思います。

では実際に見ていきましょう。


Step1.異性から好意を得れる雰囲気の持ち主に変わる

まず行って欲しいことが自分自身を変えることです。

どんなにあなた自身が素敵な人物だとしても、その前に異性に好意や好感を持たれる人物である必要があります。

「人は見た目が9割」と言われるように、その人の印象が第一印象として認識されやすいことはよく知られています。

下記に紹介する「メラビアンの法則」では、人の印象は3~5秒で決まり、その要素の55%が視覚情報と言われています。

「メラビアンの法則」

アメリカUCLA大学の心理学者/アルバート・メラビアンが1971年に提唱した概念。

人物の第一印象は初めて会った時の3~5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ていると言う概念。

メラビアンが提唱する概念において、初対面の人物を認識する割合は、「見た目/表情/しぐさ/視線等」の視覚情報が55% 、「声の質/話す速さ/声の大きさ/口調等」の聴覚情報が38%、「言葉そのものの意味/話の内容等。」の言語情報が7%と言われている。

出典 コトバンク

あなたがどんなに素晴らしい人物でも、第一印象として相手に与える情報は限られていることが分かります。

印象を与える大きな要素である視覚的な情報を通して、あなたの内面の素晴らしさを伝えることは難しいでしょう。

つまり、常に好印象を与えられるように準備しておくことが必要ということです。

それでは、どのように好意・好感を持たれやすい雰囲気を出せるのかをご紹介します。

次に挙げている特徴をあなた自身も実践してみましょう。

好意・好感を持たれやすい人の特徴

  • いつも笑顔でいる
  • 清潔感がある

1-1.いつも笑顔でいる

いつも笑顔でいることは、それだけで周りの人に好感を持たれやすいものです。

笑顔でいることはそれだけで人を寄せ付ける力もあり、笑顔でいることで魅力的にも感じられやすくなります。

南ブルターニュ大学ニコラ・グーギャン博士の研究によれば、10分間で男性の5人に1人が声をかけてくるくらい、すごい力をもっている

博士は、20歳から26歳の男性100人を対象に、バーで実験をおこないました。その内容は、平均的な外見の魅力をもつ20歳の女性が、“微笑みながら、男性に2秒間アイコンタクトして、それから目をそらす”場合と、“微笑まずに、男性に2秒間アイコンタクトして、それから目をそらす”場合とを比較して、男性の反応を調査するというもの。女性は目をそらしたあと、男性の近くに座って雑誌を読み、その10分間で男性が声をかけてくるかどうかが調べられました。  すると、その結果、微笑んだ場合は50人の男性のうち11人が声をかけてきたのですが、微笑まなかった場合には50人の男性のうち2人しか声をかけてきませんでした。つまり、笑顔でいるだけで、男性の目には声をかけたいなと思わせ、それを実行に移させるほど魅力的にうつったのです。

出典 メンジョイ「笑顔の女性は男性から5倍モテる」と心理学で証明される

1-2.清潔感がある

清潔感の有無も印象面において大変重要な要素です。

先ほどお伝えした通り、見た目の重要性は分かっていただけていると思います。

髪型や服装も含め、爪の長さやムダ毛等も意識し、清潔感を持たれるように容姿に気を使うようにしておきましょう。


Step2.自信をもつ

自信の無さは、異性に対して緊張したり、好まれない行動を起こしてしまうことが多いので注意して頂きたいです。

もしあなたが、異性に対して緊張したり自信が持てない場合は、自信を持てるように変わっていこう。もし、現在時点で「自信が無い」・「緊張する」というなら、何かに打ち込んでみてください。

打ち込むものは何でも良いです。趣味でも仕事でも勉強でも、本気になれるものに打ち込んでみましょう。

一見恋愛とは無縁のように感じますが、本気で何かに打ち込み自信を持っている人とそうでない人では、全く違って見えます。

恋人をつくることにおいても、自信の有無は大変重要になります。そちらを次にご紹介しましょう。

2-1.自信を持っていることで得られる恋愛面のメリット

不必要に緊張しなくなる

緊張の原因は主に不安にあります。恋愛面において緊張する際、心の中には「失敗したくない」・「カッコ悪い姿を見せたくない」・「嫌われたくない」などの心理が存在しているために緊張してしまいます。

誰もが好きな異性の前で恥をかいたりしたい人はいませんので、これらのマイナス的な感情は恋愛において必然ではありますが、臆病になりすぎては何の進展もしないということも事実です。

「チャレンジなくして成功なし」と同じで、恋人をつくることは周りの誰かがやってくれることではありません。

あなた自身がアプローチしていくことが必要です。

自信を持つことによって、このような不必要な緊張を少なくすることが出来ますので、現在時点で「自信が無い」・「緊張する」というなら、何か物事に打ち込んでみましょう。


Step3.出会いたい人を考えてみる

現在恋人をつくりたいと思っているなら、実際にどのような恋人を求めているのか明確に説明することが出来るでしょうか?

実際に、出会いたい恋人像を明確に意識している人は少ないのではないかと思います。

多くの人が恋人像をイメージ出来ていないと思いますが、実際に「出会いたい人を考える」ことは非常に大切なことです。

3-1.出会いたい恋人像をイメージするメリット

なぜ恋人像をイメージすることが大切なのかをご紹介します。

なぜ大切なのかというと、恋人像をイメージ出来ていれば実際の出会いを最速で実現出来るかもしれないからです。

次のような時、実際にどちらの方が求める恋人と出会う可能性が高いでしょうか?

  1. 「可愛くて優しい女性」
  2. 「結婚を意識してお付き合いのできる自立した女性」

1の場合、求める人物に関しての情報がアバウトで、知人を紹介したいと思う場合にも困ってしまいますね。

しかし2の場合、求めている人物像がある程度はっきりしています。

2のような人を探している場合、知人からも紹介が得やすく、婚活パーティーや結婚相談所に参加するという具体的な探し方まで分かります。

つまり、漠然と恋人が欲しいと思っているより、より明確に希望する異性の情報を整理することが出来ていれば、大幅に出会う機会が増えていくでしょう。また、同じ人数の異性と出会えるとしても、希望や理想が明確に絞り込めてた出会いが出来れば、自然とあなたにとって出会いの質も高いものになるということが分かりますね。


Step4.実際に恋人をつくるために行動する【出会い編】

いよいよ恋人をつくるための方法を実践していきましょう。

人ぞれぞれ環境が異なりますので、まずはどのような出会いの場があるのかをみてみましょう。

4-1.身近な環境・日常の中で恋人をつくる

身近な環境・日常の中とは、例えば職場や学校、バイト先などになります。

実際に身近な環境の中が最も恋人をつくる確率が高いことが分かっています。

未婚者・夫婦ともに「職場」、「友人やきょうだいを通じて」、「学校」が全体の7割

参照 国立社会保障・人口問題研究所 2015社会保障・人口問題基本調査

日常的な中で恋人をつくりたい場合、あなたには実際に好きな人や気になる人がいるのではないでしょうか?

身近に好きな人や気になる人がいるならば、方法としては仲良くなることが必要になります。

4-2.知人に紹介してもらう

こちらも〔4-1.身近な環境・日常の中で恋人をつくる〕と同様に、恋人をつくるきっかけとしては高い確率になります。

もし、あなたの環境の中に求める異性がいないとしても、友人の繋がりの中にあなたにぴったりな方がいらっしゃるかもしれません。

特に、出会い系サイトやSNSなどに抵抗がある人にとっては、最も安心して出会いを提供してくれるのが友人や知人になるでしょう。

4-3.SNSで出会う

近年SNSの広がりにより本当に多くの方がSNSを利用するようになりました。

それに伴い、SNSを利用した出会いも比例して多くなってきています。

特にSNSを利用する利点としては、容姿から趣味や勤務先、学歴など多くの情報を前もって知ることが出来る点ではないでしょうか?

また日々の更新記録を見ることで、「どのような生活をしているのか」・「どんな友達がいるのか」など、本来なら分からないことも把握することが出来ます。このような恩恵を受けることが出来るのもSNSの特徴になります。

しかし、デメリットとして「会ったことのない人」になるため不安に感じることが挙げられます。

出会いを目的としたSNSの中には、その辺りの不安感を極力無くそうとしているツールもあるようなので、リスクも理解した上で利用してみることも悪くないと思います。

4-4.合コンや婚活パーティーに参加する

こちらも普段なら出会わない人と出会うことが出来る機会になります。

特に婚活パーティーや街コンなどは、規模によっては本当に多くの人数が参加しますので、一気に多くの人と出会うことが出来ます。メリットとして、一度に多くの人数と出会う可能性がありますが、デメリットとして求めている恋人像の人が参加しているかは実際に行ってみないと分からないです。

特に合コンになると、結婚まで考えていない方が多いと思いますので、もしあなた自身が結婚を意識した人に出会いたいのなら、参加する会の内容を吟味して参加を検討することをオススメします。

4-5.結婚相談所を利用する

結婚相談所は割と以前から創設されているサービスになります。仲人的な担当者などが間に入り、出会いのマッチングを行ってくれるので、しっかりと希望を伝えておけば、あなたが希望とする条件を備えた人を紹介してくれます。

また、婚活・恋愛全般において適切なアドバイスを受けられるので、婚活や恋愛に不安を持っていたり相談しながら進めたい方には良いサービスではないでしょうか。デメリットととしては、運営会社によって違いはありますが、利用金額がSNSなどのマッチングサービスと比べ割高になってしまいます。


Step5.実際に恋人をつくるために行動する【仲良くなる編】

さて、希望する異性と出会うことが出来たとして、実際にお付き合いするまでにはもう少し時間も努力も必要になります。

今回紹介している「恋人のつくり方」も終盤に近づいてきました。

しかし、終盤とは言いながらここからがようやくスタートでもあります。実際に想いを伝えて両思いのカップルとなるためにも何を頑張ったら良いのか見ていきましょう。

5-1.聞き上手になる

まずはお互いのことを知ることが大切になります。条件的な部分は希望通りかもしれませんが、実際に接してみると違った印象を受けることもありますので、この段階で相手のことをしっかり理解し、自分自身のことも理解してもらわなければいけません。

そんな時に実践して欲しいことは「聞き手に徹する」ということです。

聞き上手になるメリット

  • 相手の考え方や趣味、興味から結婚観や将来への展望など色々なことを自然に引き出すことが出来る
  • 聞き上手は話上手であり、自然と会話が弾み、関係がより良いものとなる
  • 相手が悩んでいることや困っていることなどの相談事も引き出せる

聞き上手になることで、相手との距離が急接近し、より仲良くなることは言うまでもなく、本音を聞き出すことが出来るようになるため、実際に結婚や将来に関しての気持ちや思いを引き出すことが出来ます。

結婚観や将来像などはなかなか明かしてもらえない部分でもありますので、本音を聞き出すことが出来れば、より相手のことを理解することが出来ます。

5-2.秘密を共有する

〔5-1.聞き上手になる〕を実践していければ、自然と秘密の共有は可能になります。

聞き上手になるということは、相手にとってあなたは話しやすい存在であり、自然と相談事などもあなたに打ち明けていくでしょう。秘密の共有は相談事の共有と同じです。悩んでいることを相談する相手は、ある程度信頼がおける人になります。

秘密の共有はお互いに急接近したことを確信できる現象になります。秘密を共有することが出来れば、相手もあなたのことを友人以上と感じてくれているでしょう。

5-3.用のない時にも連絡し合える間柄を目指す

ただ聞き上手で秘密を共有しているだけでは不十分です。それだけの状況なら相手にとっては「ただの仲の良い友人」として感じられている可能性もあります。こちらはあくまでも目安となりますが、お互いに「用のない時にも連絡し合える間柄」であるかを判断材料としてみてください。

「用のない時にも連絡し合える間柄」とは、何気ない時や誰かと話したい時に連絡し合える間柄かどうかということです。

もしそのような間柄であれば、相手にとってあなたは「いないと困る人」になっているはずです。これは「都合のいい人」という意味ではなく、相手の生活環境の中の一要素となっているということです。

5-4.食事やデートなど一緒に過ごす時間を作る

5-1~5-3までを実践しているなら、お互いに好意を持ち合っている可能性はかなり高いでしょう。

あとは、実際にデートなど2人っきりの時間を過ごしてみましょう。

5-1~5-3にしっかりと2人の距離が近づいているなら、自然とその機会は生じていると思います。そして特別なことをしなくてもデートはうまくいくと思います。

参考までに、デートに関する記事を紹介しておきますので、念のためご確認頂ければと思います。


まとめ:5つのステップで実践できる恋人のつくり方とは

今回、恋人のつくり方をテーマとしてその方法を5つのステップ別にご紹介してきました。

全てがこの方法で上手くいくとは思っていませんが、少なくとも可能性を高めるために役立てていただけると思っています。

大切な要素を最後にまとめておきますので、もう一度振り返っておきましょう。

  1. 常に異性から好感を持たれやすい身なりや行動を意識しておく
  2. 自信を持って異性に接する。自信が持てない場合は今からでも何かに打ち込み自分自身に自信をつける
  3. 恋人にしたい異性の希望や条件を整理しておく
  4. 出会える環境に身を投じる。今の環境で出会えないなら出会える場を探し参加する
  5. 異性と両思いになるための努力を行う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*